料金案内

特許業務法人

来所による出願相談:無料
※オンライン相談も行っています。 オンライン相談について詳しくはこちら

弁護士法人

【法律相談料】

※いずれも30分未満の延長の場合、追加料金は、不要です。 事前に資料等をご送付頂いた場合でも、面談時間を基準とします。

【民事事件の弁護士報酬】


※弁護士報酬は、係争対象の経済的利益の額を基準として算定します。
※事件の内容及び経過により、30%の範囲内で増減額することができます。
※示談交渉の着手金の最低額は10万円、調停の着手金の最低額は20万円、 訴訟・審判の着手金の最低額は30万円とします。
※示談交渉から調停、示談交渉または調停から訴訟その他の事件を受任する ときの着手金は、その額を2分の1とします。
※事件処理のために裁判所その他の場所に出張する場合、1日(5時間超) 金6万円、半日(2時間から5時間まで)金3万円の日当が必要です。


※オンライン相談も行っています。 オンライン相談について詳しくはこちら


TOP